secret heart plus

さきっぽのGH二次創作ブログへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

孤高の花 after


小さく寝息を立てる少女を見下ろす青年は、優雅に微笑む。
少女の左手の薬指には暗闇でも月の光を反射して煌めくリング。



麻衣はいつになったらそれに気がつくのだろう。
そしてその後どんな反応を見せてくれるのだろうか。

怖い、けれど、こんな高揚感も嫌ではない。



黒髪の青年は細いリングの嵌った彼女の手を持ち上げると、そっと口づける。

神聖なる儀式。

まるで暗闇に一筋落ちる唯一の光の様な
天空に向かって綻ぶ大輪の花のような

そんな彼女がきっと自分のものになるように。

たった一つの純粋で完全なる願いを込めながら…




「happy birthday. my dear」


誰もが聞いた事のない青年の甘やかな声音は、スッと闇に溶ける。



何度手を伸ばしても手に入れることの出来ない光に想いを馳せながら、青年は少女を優しくその胸に抱くと眠りに落ちた。





end




  1. 2010/07/06(火) 04:10:03|
  2. ナル×麻衣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[お知らせ]恋煩いについて | ホーム | 孤高の花4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://secretheartplus.blog92.fc2.com/tb.php/23-ebdbe22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。